読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シェア畑で農業体験】関東圏内で自分のシェア畑を持って1年中おいしい有機野菜が収穫できる!

スポンサーリンク

もうすぐ春ですね〜。

こんにちは、ユッキー(@Yuuuuuki1986)です。

f:id:oli_oli_yukki:20170327140639j:plain
https://www.sharebatake.com/farms/sendagaya

  • 自分で美味しい無農薬野菜を育てたい!
  • 週末、家族で農業体験したい!
  • 体を動かす趣味が欲しい!

そんな新しいことを始めたいと思っている方に、『シェア畑』がオススメ!

 

農業体験ができるシェア畑とは? 

f:id:oli_oli_yukki:20170327140546j:plain
https://www.sharebatake.com/farms/tamadaira

 

『シェア畑』って聞いたことありますか?

「シェアハウス」なら聞いたことある人は多いと思いますが、『シェア畑』ってあまり聞きなれない言葉ですよね。

私も最近知ったのですが、『シェア畑』とはどうも、畑をレンタルして野菜作りを体験できる畑のレンタルサービスのようなんです!

 

農業体験してみたいという方はけっこう多いと思います。

そんな方たちに気軽に野菜作りを体験してもらえるようにと、サポートが充実した畑レンタルサービスを見つけたのでご紹介します!

 

手ぶらで通える!

f:id:oli_oli_yukki:20170327135917p:plain
https://www.sharebatake.com/farms/koiwa

 

農業初心者の人が、これから畑を始めようと思ったら何が必要になるでしょう?

  • 種、苗、肥料
  • 農具、資材

ざっと思いつくものでもこれらは必要になってきますよね…。

でも、これらを全て一から揃えようとするとコストがかかってしまって、気軽に農業始める気になれない

 

でも、『シェア畑』だと、さっき言った農業に必要な道具は全て現地で揃っているんです!

だから、自分で何かを準備していく必要がなく、週末に手ぶらで通えちゃう

 

初心者でも安心のサポート付き!

f:id:oli_oli_yukki:20170327135821p:plain
https://www.sharebatake.com/farms/koiwa

 

とは言っても、全く農業経験のない人がいきなり農業始めるのって勇気いりますよね?

農業の知識ないから、「何から始めたらいいか分かんないー!」ってなっちゃうはず。

 

でも、この『シェア畑』のすごいところは、初めて農業を始める人でも安心して始められるようサポートがしっかりしています

  • 週4回程度、菜園アドバイザーが勤務
  • 定期的に実演付きの講習会を開催
  • 忙しい人のための栽培代行サービスあり(有料)
  • 栽培資料を配布・掲示

プロの農家や菜園アドバイザーが身近にいるので、分からないことがあればすぐに聞ける環境が整っています。

これは、初めて農業をする人にはすごく有り難いサービスですよね。

 

有機無農薬の新鮮野菜が食べられる!

f:id:oli_oli_yukki:20170327135504j:plain
https://www.sharebatake.com/farms/musashishinjo

 

自分で農業や畑をやることの一番のメリットは、新鮮で採りたての野菜を食べられることだと思います。

 

『シェア畑』の場合も、無農薬で野菜を育てており、肥料だって牛糞・鶏糞たい肥や油かすなどの有機質肥料を使用して、自然の力で野菜を育てています。

だからこそ、収穫する野菜は歯ごたえがよく旨味がギュッと詰まったものになるんです。

 

関東圏内だから通いやすい!

f:id:oli_oli_yukki:20170327140442j:plain
https://www.sharebatake.com/farms/futakotamagawa

 

「畑」や「農業」と聞くと、どうしても田舎でしかできないようなイメージを持ってしまいますよね。

でも、『シェア畑』は、東京・千葉・神奈川・埼玉など関東圏内で畑をレンタルできるので、通いやすい!

週末にふらっと手ぶらで農業体験できちゃうのはいいですよね〜。

 

共同利用もオッケー!

f:id:oli_oli_yukki:20170327135712j:plainhttps://www.sharebatake.com/farms/inage

 

畑やってみたいけど、「毎週手入れに行くのはちょっと大変だな…」って思う人もいますよね。

じゃあ、お友達と一緒に『畑シェア』するなんてのは、どうでしょう?

 

共同利用のメリット

  • コストが半分になる
  • 手入れも交代でできる
  • 収穫の喜びを分かち合える
  • お子さんがいる場合は、お友達と一緒なら楽しさ倍増

収穫量は半分になってしまうけど、それ以上にメリットが多いので、身の回りで農業体験してみたい人には『畑シェア』の共同利用を提案してみるのも良さそうですね!

 

気になる『シェア畑』事情

f:id:oli_oli_yukki:20170327140147j:plain

 

どんな野菜が作れるの?

『シェア畑』では、年間で15〜20種類くらいの野菜が収穫できます。

春・夏・秋・冬の1年を通して、収穫を楽しめるのはいいですね!

 

毎日行かないとダメなの?

美味しい採れたて新鮮野菜を食べたいと思いつつも、手入れのために毎日畑に通うのは大変ですよね。

でも大丈夫!『シェア畑』では、週に1回の来園を推奨しているということなので、毎日通う必要はありません

忙しくて、週に1回通うのも難しい…」という人には有料の栽培代行サービスがあるし、さっきもお伝えしたように、お友達と共同利用して、一緒に管理をするのがいいかもしれませんね。

 

『シェア畑』っていくらかかるの?

f:id:oli_oli_yukki:20170327140750j:plain
https://www.sharebatake.com/farms/machidakiso

 

『シェア畑』なんか面白そう!やってみたいかも!」って思ってくれた人が一番気になるのが費用ですよね。

費用を調べてみたんですが、これは場所や広さによって変わってくるので、ここでは参考までに幾つかの例だけ挙げておきたいと思います。

 

例2)シェア畑 武蔵新城(神奈川県)

例3)シェア畑Plus 稲毛(千葉県)

 

『シェア畑』無料見学あるよ!

f:id:oli_oli_yukki:20170327140312p:plain
https://www.sharebatake.com/farms/futakotamagawa

 

『シェア畑』興味ある!でも、いきなり始める勇気はまだないな…」って人!

無料見学あるんです

気になったら、ぜひ一度、無料見学に行ってみましょう!!

 

『シェア畑』が気になった方は、こちらをご覧ください!