読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高生よ、大学で英語を専攻するのは時間の無駄

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!
愛知の大学で4年間、英語を専攻していた、ユッキー@Yuuuuuki1986)です。

大学で英語を専攻して、英語をペラペラに話せるようになりたい
と思っている中高生のみなさんに言いたい…

大学の4年間を英語学習だけに費やすのはもったいない!
これからの時代を生き抜くためには『英語×◯◯』が最強!!

今日は、『英語×◯◯』がなぜ最強かという話しをしていきます。

私の経験から学べ

f:id:oli_oli_yukki:20170310205937j:plain

私は、小学校で初めて海外旅行に行ってからの夢が「将来は海外で働いて、外国人と結婚する!」でした。

その夢は高校生になっても変わらず。
だから、大学では英語を専攻したいと思い、大学で国語学部の英語コミュニケーション学科に進学したんです。

でも今考えると、その選択は失敗だったなぁ…って思います。
私の場合、海外で働くというかなり漠然とした夢だったがために、大学卒業後の進路選択のときにすごく悩みました。

そんな私は、大学卒業後は子ども英会話スクールへ就職
この仕事を選んだ一番の理由は、『英語』というキーワードで仕事を探した結果ここに行きついたと言えます。

この時点でTOEIC700点いくかどうかくらいの私の英語力では、『英語』を武器にした仕事なんて、たいした選択肢があるわけでもなく…。
だから、その中でも一番興味のある英会話講師になることに決めたのです。

英会話スクールを退職した後は、転職して、外国のクルーズ船でクルー(乗組員)として働いていたことがあります。
詳しくはこちらをご参照ください。

rutty07.com

ここで出会った日本人の女の子は船内で美容師として働いていました
英語力でいったら私の方がだいぶ意思疎通ができているように感じました。

そのとき私は思ったのです…
やっぱり専門職は強い!
資格は大事だ!!
…と。

『英語×美容師』は最強

まぁ、別に美容師じゃなくてもいいんですよ。
ただ、私が言いたいのは、英語一本で行くのは弱くても、何かとの掛け合わせなら、それは最強になるってこと。

正直、英語を話せる人なんて、世の中にたーーーーくさんいます。
だからその中でスペシャリストになるのってすごく大変。

でも、英語がそこそこできて、さらに何かスキルがあれば、そこで初めて希少価値が高まると思います。

『英語×◯◯』 の法則(私が勝手に言ってます)

何がユニークな組み合わせですかねぇ…
「英語×たこ焼き屋」とか?

英語がそこそこできる人は日本中たくさんいるし、美味しいたこ焼きが焼ける人も大阪にでも行けばそこらじゅうにいるでしょう。
でもそれが「英語が話せるたこ焼き屋」ってだけで、希少価値がぐぐぐーーーーっと高まって、きっと外国人がたくさん訪れるたこ焼き屋になるかもしれないし、なんなら海外でたこ焼き屋出せちゃうかもしれないでよね。

ちなみに私は、1年後くらいを目安に、『英語×PC』を習得して海外放浪の旅に出ようと思ってます!
今どきPCがあればどこでも何でもできちゃうからありがたいですね〜。

英語は後からどうにでもなる

f:id:oli_oli_yukki:20170310211631p:plain
大学や専門学校で何か専門性の高いこと学んで、1年休学して、留学しちゃえば英語は学べます。

でも、大学で英語を学んだ上に、さらに資格を取るために他に学校通うってなかなかできる人も少ないと思うんですょ…

というか、極論、英語は後からでもどうにでもなると思います。

私が、海外で仕事をしたくてネットで求人検索をしてたとき、美容師料理人の求人をよく見つけました。
そして、結構な確率で「英語力は問いません」という求人が多い!

その場合は、英語の勉強は後からでもいい。
だから、やっぱり早めにあなたの『英語×◯◯』を見つけましょう

あっ、でも翻訳家とか通訳になりたいなら、やっぱり大学は行った方がいいと思います。

私が考える理想のパターン

f:id:oli_oli_yukki:20170310215318p:plain

私が考える理想のパターンは高校生のうちに長期留学しちゃうです。
これは、私がもし高校生に戻れるなら間違いなくやるやつです。

だって、高校生のうちに留学できるってことは、得られるものは英語習得だけじゃないと思います。
若いうちに海外に行くから、吸収できるものとか感じることも、大人になってから行くのとは大きく違うと思うんです!

そしたらわざわざ「大学で英語を学ぼう」ってはならないと思うんですよね、きっと。
ちなみに私なら、もし高校で留学してたら、海外の大学で写真とかデザインとか学びたかったな…

高校留学をオススメする理由についてはこちらの記事でも詳しく書いているので、気になる方は是非チェックしてください!

Boys, be ambitious! 悩んでないで高校留学しちゃえ! - 地球人になろう!

早いうちに『英語×◯◯』を見つけよう!

…と、いうことで。
英語習得に興味のある中高生のみなさん!

なるべく早いうちに、自分にとっての『英語×◯◯』を見つけてくださいね。