読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【初級者編】TOEIC500点台から865点まで伸ばすオススメ英語学習法

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは!
最近、英語話してないなぁ…(ヤバっ!)って焦ってる、ユッキー@Yuuuuuki1986)です。

「英語をペラペラ話せるようになりたい!」って思う人は多いですよね。
私も早くそうなりたい!!

自分の英語もまだまだだなぁ…と思いつつ、TOEIC500点代から865点までスコアアップした私が、実際に役に立ったと思う英語学習法をご紹介します!
今回は、英語学習を始めたばかりの初心者の人に向けての学習方法のアドバイスです!

f:id:oli_oli_yukki:20170313082040j:plain

 

f:id:oli_oli_yukki:20170313082434p:plain

オススメ英語学習法①:まずは絶対的に英語に触れる量を増やすこと

英語学習をスタートしたばかりに一番やった方がいいこと。それは、「英語に触れる量を増やす」「毎日続ける」です。

正直、内容はどんなことでもいいと思います。
自分の好きなことからで。

「英語に触れる量を増やす」のがいい理由は、英語学習量と英語力の伸びは比例しているから。
だから、絶対的に量を増やすことが大事。
特に英語学習を始めたばかりの頃は、自分の基礎力がまだ少ないから、何から始めたとしても、ある程度の時間をかければしっかりと伸びを感じられるはず。

私のおすすめは、取りあえず好きなことから始めるのがいいと思います。
リスニングが好きな人はリスニングから始めて、英語学習は「楽しい」と思って続ける習慣をつけましょう!

あとは、「毎日続ける」も、とても重要。
私たちが日本語をペラペラ話せるのは、四六時中使っているから。
なので、英語を同じようにペラペラ話せるようになりたいなら、とにかく毎日続けましょう!
週末にまとめて3時間英語を勉強するよりも、1日30分の学習を毎日続けた方がよっぽど効果的です。

オススメ英語学習法②:声を出して音読をする

ここからは、具体的に私が実践して効果的だった英語学習法をご紹介します!
まずは、「登場人物になりきって教科書の音読」

別に教科書じゃなくてもいいんですけど、私が英語学習を始めた中学生の頃は、とにかく毎日、登場人物になりきって学校の教科書を音読していました。
この登場人物になりきるっていうのはけっこう重要!
一人で音読やってても意外と飽きない。というか、むしろ没頭します(笑)

あとは、音読は必ず声に出してやりましょう!
声に出すことで、自分の話している声が聞こえるので、単純に頭に残りやすいし、自分の発音がどれだけ酷いかにも気づけます。(だと、発音もっと頑張ろう!ってなる)

オススメ英語学習法③:簡単な日記をつける

毎日、簡単な日記をつけるのもおすすめ!
日記っていっても、1日2〜3行を毎日続けるだけ。

英語学習を始めた頃は、とにかく毎日やる習慣をつけることが一番大事!
I went to school. It was fun.(学校に行きました。楽しかったです。)
これで十分!  

オススメ英語学習法④:反復学習

あとは、反復学習も効果的
一度やった素材を2度も3度も反復することで、より定着する。

私がよくやっていたのは、NHKラジオでやってる「基礎英語」
これを、1日最低2回聞いて、週末にさらに1回聞く

あとは、「単語カード」みたいなやつを作って、1日5個くらい暗記する。
その単語カードは隙間時間があったら常に見るって感じでやってました。
で、次の日に新しい5個を覚える前に必ず前日分の5個を覚えてるかチェックしてから新しい単語を覚えるようにする。
で、週末に今週覚えた単語全部をテスト

「基礎英語」も「単語カード」も、その週に覚えたものをちゃんと覚えたかどうか週末に自分でテストしてみるのはおすすめ!

オススメ英語学習法⑤:洋楽の歌詞を丸暗記する

ちょっと息抜きみたいな感じで出来るのにオススメなのは、洋楽を丸暗記すること。

自分の好きな洋楽があったら、それの日本語の歌詞を見て意味を確認して、あとは英語の歌詞をそのまま丸暗記しちゃう。
そしたら、意外と使える表現とか多いし、自然と新しい語彙も増えちゃうんです!

オススメ英語学習法まとめ

英語学習を始めたばかりの英語学習初心者のときに大切なことはこちら。

  • 英語に触れる量を増やす(学習量は英語力の伸びに比例する!)
  • 声を出して音読をする(登場人物になりきってやると効果的!)
  • 簡単な日記をつける(1日2〜3行で十分!)
  • 反復学習(同じ素材で最低3回はやる!)
  • 洋楽の歌詞を丸暗記する(息抜きにいいよ!)

次回は、【中級者編】TOEIC500点台から865点まで伸ばすオススメ英語学習法をご紹介します!