読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【あんちゃインタビュー】結果にコミットしたい人限定のオンラインサロン始めるってよ!

スポンサーリンク

こんにちは、ユッキー(@Yuuuuuki1986)です!

  • 今の働き方に悩んでいる
  • 満員電車に乗りたくない
  • 嫌な会社を辞めてフリーランスとして独立したい
  • いつ会社を辞めても大丈夫なようにスキルを身につけたい
  • 複数収入源を持ちたい
  • 一緒にプロジェクトを計画したり仕事ができる仲間を作りたい

この中のどれか一つでも当てはまると思ったあなた!

f:id:oli_oli_yukki:20170330155741j:plain

あんちゃさん&るってぃさん主催の『ヤるサロン』に入って、切磋琢磨しあえる仲間と共に、自分の人生を変えるチャレンジしてみませんか

※現在は募集を締め切っております。

 

今回のゲスト:あんちゃさん

f:id:oli_oli_yukki:20170330160435j:plain

二上 杏奈(にかみあんな)さん
プロブロガー

1991年4月8日生まれ。現在25歳の二上 杏奈さん(以下、あんちゃさん)。

北海道札幌市出身。

 

新卒で入社した会社を2年で辞め、プロブロガーの道へ。

20代の若者に向けて、若者の働き方を中心に発信する。

 

月間50万人に読まれる自身のブログ「まじまじぱーてぃー」を運営。

運営&恋愛メディア「らぶりりーす」の編集長でもある。

 

まじまじぱーてぃー

らぶりりーす | 最もリアルなレンアイメディア。

 

インタビュー

あんちゃ&るってぃの『ヤるサロン』

f:id:oli_oli_yukki:20170330173442j:plain

4月1日から、あんちゃさんとるってぃさんの共同運営によるオンラインサロン『ヤるサロン』が開設されます。

20代のパラレルワーカー・ノマドフリーランス最強集団を結成すべく、50人の仲間を募集するとのこと!

  • 独立に必要なWebスキルを身につけたい!
  • 真のフリーランス仲間を作りたい!
  • とにかく結果を出すことにコミットしたい!

そんな人のためにあるのが、この『ヤるサロン』。

どんなオンラインサロンなのか、あんちゃさんに直接インタビューすることができたのでそれを記事にしてみました!

 

『ヤるサロン』誕生秘話:「仲間が欲しい!」

あんちゃさん、今日はよろしくお願いします!

お願いしまーす

 

ーついに、あんちゃさんとるってぃさんが共同で『ヤるサロン』を始めるそうですが、このサロンを始めようと思ったきっかけ(経緯)を教えてください!
あんちゃさん(以下、あ):きっかけは、単純に私とるってぃ二人とも仲間が欲しいと言う共通した思いがあったからです。と言うのも、昨年の大晦日、私とるってぃ2人で年越しをしてまして。


ーえっ、そうなんですか?
あ:そう。私、ハイパーリバ邸っていうシェアハウスに住んでるんですけど、そのシェアハウスで「年越しするべ!」って言って、2人でひたすらブログを書いて年越しをしたと言う(笑)

 

ー有名ブロガー意外としんみりした年越しだったんですね?(笑)
あ:そう。なんか「うぇいうぇーい!」みたいに思われがちなんですけど、実際2人でしんみりと、ただただパソコンいじりながらカタカタしてた感じですね(笑)

 

ーえっ、やだー!
あ:やだーって(笑)

 

ーすいません、正直な気持ちが出てしまって(笑)
あ:やだーですよ、ホント(笑)フリーランスは楽しいけど、なんか1人で作業してんの寂しいって思って。そして、1人でできる仕事にも限界があるというか…。やっぱり、みんなで大きな仕事をやるときの達成感とかって1人じゃできないし、そういうのはやっぱり仲間がいてこそだなって。それは、会社辞めて初めて気づいて。

 

ーじゃあ、そこが2人で意見が一致したということなんですね。
あ:そうです。

 

あんちゃ&るってぃコンビ結成

f:id:oli_oli_yukki:20170330173545j:plain

ー数いるブロガーの中で、なぜるってぃさんと共同運営でサロンをすることになったのですか?
あ:るってぃと出会ったのが去年の5月くらいなんですけど、同い年で、会社辞めたタイミングも似てるし、気があうこともあって。イベントとか一緒にするようになってから、2人で「寂しいよね…」みたいな話をしてたのが始まりです。

 

ーそれで?

今年の2月・3月あたりに、るってぃがサロンやりたいみたいな話をしてきて、私もそろそろそういったコミュニティ作りやりたいなって思ってたから、「だったら一緒にやろう!」みたいな流れになったっていう。

 

るってぃさんを知らない方はこちらもチェック!

rutty07.com

 

『ヤるサロン』メンバー応募条件

f:id:oli_oli_yukki:20170330180641j:plain

ー『ヤるサロン』では「20代のパラレルワーカー・ノマドフリーランス最強集団」を作っていきたいということですが、どういう人に参加して欲しいですか?
あ:会社員でも独立してても、そういうキャリアとかは全然関係ないと思っています。ただ、自分でこれから独立して個人で稼いでいきたいと思ってる人や、会社員だとしても、自分で独立する意志を持ってる人。あとは、アウトプットができる人、ですかね!


アウトプットができる人というのは、具体的にいうと?
あ:これから実際にサロン入ってもらった時に、「今後どんなことをやっていきたいのか」とか「これから自分がどういう方向に向かっていくのか」っていうのを定めてもらいます。そこで、具体的にどういうアクションを起こしていくのかということを明確にしてもらって、実際に行動できるかどうかということですね。そこで、ちゃんと一歩を踏み出せる勇気や決断力のある人に来てもらいたいかな。

 

ー『ヤるサロン』では、Web系のことを学べるというのが一つのポイントになっていると思います。ただ、フリーランスというくくりでいうと、Web意外にも「地元で地域活性頑張りたい」とか、「シェアハウス運営したい」とかいう人もいると思いますが、そういう人も参加対象になっていますか?
あ:はい!なってます。

 

ー『ヤるサロン』は主に20代の方をターゲットにされているようですが、サロン会員になるのに年齢制限などはありますか?
あ:年齢制限はあんまり考えてないです。ただ、インパクトとして「20代という若手の人にもっと力をつけてもらいたいな」という思いがあったので、単純に20代ってつけただけです。心が20代であれば誰でもウェルカムです!

 

『ヤるサロン』のウリ

f:id:oli_oli_yukki:20170330180626j:plain

ー『ヤるサロン』が他の数あるオンラインサロンとは「ここが違う!」というウリがあれば教えてください。
私たちのサロンってまだ未完成なんですよ。でも逆にその未完成がウリだと思ってます。今までのサロンは、サロンの主催者が参加者に対して何かコンテンツを提供するみたいな感じで、教える側に立ってることが多かったと思います。

 

ーそうなんだ。

でも、それはちょっと嫌だなって思ってて。私もるってぃもブログで発信するっていうスキルは持ってても、それ以外のスキルって全然なかったりするので、そういう部分は参加者の人にぜひ補って欲しいなという思いがあって。だから、『ヤるサロン』は、未完成のサロンをみんなで作りあげるようなイメージで考えています。

 

ー楽しそう!なんか文化祭みたいですね。
あ:そう、そんな感じ。「一緒に仕事作ろうぜ!」みたいな。一応、月額制にはしているんですけど、自分たちにないスキル持ってる人で、他人に教えられ人であれば、講師や運営スタッフとして参加してもらいたい!こっちで報酬出してやってもらうのも全然ありだなって思うから。いろいろ柔軟にやっていきたいなって思ってます。

 

『ヤるサロン』の求める講師像

f:id:oli_oli_yukki:20170330184759j:plain

ーちなみに、「こういう講師いたらいいな」ってのがあったりするんですか?

あ:Webが結構メインになると思うので、私もるってぃもできないサイト制作とかデザイン、あとはプログラミングとかできる人がいるのは結構強いなって思っています。

 

ー確かに。
あ:あとは、そういうスキルはなくとも、謎にフリーで楽しく生きてる人とか!そういう人には、「お金なくても楽しく生きていく方法」というか、「世の中の渡り方」みたいなのを教えてもらいたいなと。キャラが立ってて魅力的な人とかもたくさんいるから、そういう人には魅力をつけるにはどうしたらいいのかみたいな話とかをしてもらえたらいいですね。

 

ーなんかすごく濃くなりそうですね!(笑)
あ:そうそう!(笑)

 

ヤることにコミットするサロン

f:id:oli_oli_yukki:20170330182146j:plain

ー『ヤるサロン』の特徴の一つに、「とにかくヤることにコミット!」とありましたが、サロン会員にはどんな形で結果にコミットさせることを考えていますか?
あ:基本はFacebookグループでの交流になります。どういう目標を立てて、どれぐらい作業をやるかというのをオンライン上でシェアしてもらうようにしていきます。オンライン上で、お互い刺激し合うことができればいいなって思ってて。

 

ーなるほど。

私もブログ始めたとき、いろんな人に読んでもらえたからこそ頑張れたというのがありました。だから、それをサロン内で、みんなで頑張ろうという感じで声掛け合ってできたらいいなっていうのが1番大きいですね。

 

少数精鋭サロン

ー『ヤるサロン』は50名以下の少数精鋭で始めるということですが、50人以上集まった場合には選考とかあるんですか?
あ:考えてなかったぁ。何人集まるか未知数で、全然わかんなくて。もし一気にたくさん来たら、先着順かな…。

 

ー先着順か。

でも、今後ある程度サロンの中で知識とかノウハウとか溜まってきたら、50人以上募集する予定ではいるので。

 

あんちゃさんからメッセージ

f:id:oli_oli_yukki:20170330183342j:plain

ー『ヤるサロン』をスタートするにあたって、サロン会員に興味のある人たちに向けて何かメッセージをお願いします!

あ:私の会社員時代の話と重なるんですけど、会社にしか居場所がなかった時って、自分がこのままこの仕事をしてていいのかとか不安な部分がありました。でも、そういうのって会社にしか居場所がなかったからなんですよね。だから、その時に会社じゃない別のところに居場所があればよかったなって思ってたんです。だから、『ヤるサロン』がそういう居場所になれば良いなって思ってて。

 

ーなんかいいですね、それ。

これから新しいこと始めたいけど一歩踏み出せないでいる人とかには、ぴったりな内容になると思うし、背中を押してくれる人はサロンの中にはたくさんいると思います。だから、「1人じゃ勇気でないけどやってみたい!」って思ってる人には、ぜひ入って行動して欲しいですね!

 

ー「行動する」というところにポイントがあるんですかね?

あ:そうそうそう!

 

ー前回、るってぃさんにインタビューした時にもそんな話してましたね(笑)るってぃさんは、「行動するかしないか」、「やる or やらない」って言ってました!

あ:そうなんですよね。大体の人って、背中を押してあげる存在が必要かなって思ってて。

 

前回のるってぃさんインタビュー記事はこちら!

www.yukki1986.com

 

ー一歩目を踏み出すための背中を押してもらえるのは大きいですね。あと、一歩踏み出しはしたけど、継続できるのか不安な人とか、踏み出したは良いけど中だるみしてるという人にも良さそうですかね?

あ:そうですね、確かに!続けられるか不安みたいな人にも良いですね!ぜひ、たくさんの人に参加して欲しいです。

 

インタビューを終えて

f:id:oli_oli_yukki:20170331173814j:plain

あんちゃさん&るってぃさんのオンラインサロン『ヤるサロン』。

今の自分の生き方や働き方に悩んでいる方」「自分で稼げる力をつけていきたい方」は勇気を出して始めてみる価値はありそうですね!

 

私も今年から勇気を出して一歩を踏み出しました

でも、時々、急に不安な気持ちになります

それはやっぱり、1人で抱え込むからなんですね、きっと。

 

何か新しいことに挑戦しようとするとき、挑戦した先に何があって、それが正しい選択なのかなんて、結局進んでみてしかわからないことなんだなって最近は強く感じています。

目の前にある壁に立ち向かうのは確かに自分自身かもしれない。

でも、その壁に立ち向かうときに切磋琢磨できる仲間がいるのは、間違いなく心強いと思います!

 

本気で挑戦したいと思っている人は、『ヤるサロン』に入会してみてはいかがでしょう。

 

あんちゃさん、インタビューにご協力いただきありがとうございました!

 

補足

『ヤるサロン』はご好評につき、募集定員に達しました

現在は応募を受け付けておりません。